オンラインセミナー 地球市民塾


~世界と関わってきた人たちと話そう~
第33回 2020年3月 28日 (土曜日)

人生はギフト!ーー ひとりで子どもを抱え、フルタイムで働きながら博士号を取ったわたしが天職を掴むまで

インスピレーショントークは、ハワイのライフコーチ、国陶(くにすえ) ゆかりさんです。

いろいろな困難を乗り越えるうちに、”数えてみたらお給料をいただいた仕事は、20を超す職種、ボランティアの仕事も含めると30種近くの仕事を経験しました”(ウェブサイトから引用)とおっしゃるゆかりさん。けれどもそんなコトはとても想像できない、素晴らしい笑顔の持ち主です。

今まで生きてこられた場所は、お生まれになった北海道から始まって、市川、沖縄、ハワイ、NYC、北京、ワシントン、etc …
えーーーっ!?なぜそうなったんですか?
七転八倒の人生で、挫けても立ち直れたのはなぜですか?
ゆかりさんの御専門のスピリチュアル サイコロジーってなんですか?
それはどのようにゆかりさんの人生と結びついているのですか?

今、人生はギフト、わたしは生かされている、とおっしゃるゆかりさん。
そんなゆかりさんから、世界のどこででも、自分らしく生きるヒントをうかがいます。

第33回 人生はギフト!ーー ひとりで子どもを抱えフルタイムで働きながら、博士号を取ったわたしが天職を掴むまで
2020年 3月28日 土曜日 
日本時間 15:00 – 17:00 /スイス 07:00 – 09:00 /
ホノルル 3月27日(金曜日)20:00 – 22:00

時間がいつもと違います。御注意を!!!!
大好評、放課後の30分!
じっくり対話のできる少人数のセミナーです。定員15名

国陶(くにすえ) ゆかりさん

参加費

基準額 3,000円

それ以外の金額をご希望の方はご相談下さい

お申し込みから参加の手順

  1. 上記のお申し込みボタンから、お申し込みください
  2. 正常に受付けが完了すると、支払い方法とZoomのミーティングID(URL)を記載したメールをお送りいたします。
  3. メールを確認のうえ、参加費をお支払いください。クレジットカード払いか銀行振込をお選びになれます。
  4. セミナー当日、開始1時間前に、再度ZoomのミーティングID(URL)を記載したメールを送信します。確認のうえ、開始時刻5分前までに、ミーティングルームに入室してお待ちください

セミナー動画をお分けします

御自分の出席されたセミナーでも、動画をもう一度ご覧になると新しい気づきが沢山ありますよ。御希望の方には参加料込みで5,000円以上の投げ銭でお分け致します。お買い得です!
お支払いのリンクは、セミナー終了後にメールでお送りします。

動画のみのご希望も受け付けます。その場合は5,000円以上の投げ銭をお願い致します。
動画のお申込はこちらからどうぞ。

地球市民塾とは

地球市民塾で様々な人とオンラインの場で出会い、
学び合い、
気づき合いませんか?
広い世界に、気持ちを向けてみませんか?
あなたはきっと、予想もしなかった新しい何かを生み出すチカラを
感じられるでしょう!

地球市民塾への栗崎の思いを語りました(TABUNKA ポッドキャストシリーズ 第一回)。
どうぞお聴き下さい。

自分とは異なる他者から視点を学ぶと、
世界はこんなに面白くなる!

外国語は苦手?関係ありません!

ここにあげた中にひとつでも”YES”があるかた、ご参加をお待ちしています!

  • 新しい世界をのトビラを開けたい人
  • いろいろな生き方を知りたい人
  • 外国で仕事をしてみたい人
  • 外国で働くってどんなことか興味のある人
  • 今なんとなく行き詰まりを感じていて、新しい発想や視点を探している人
  • 共感できる仲間と出会いたい人

地球市民塾は、いつも明るいエネルギーに満ちています。

過去の開催記録は、こちらのページからご覧になれます。

これからの予定

第34回 日本語も母国語もどちらも大切な彼らの言葉
2020年4月 25日(金曜日)
日本時間 21:00 – 23:00 /スイス 13:00 – 15:00
大好評、放課後の30分!
じっくり対話のできる少人数のセミナーです。定員15名

インスピレーショントークは、天野みきさん、岐阜県可児(かに)市で街に住む外国ルーツの子供たちを預かる保育園で保育士として働きながら、日本語を教えておられます。

そこはとてもシンプルな保育園で、最近までネットもスマホもありませんでした。紆余曲折がありながらも天野さんが中心となって、子供たちの御両親と一緒に運営を続けて来られました。
ここに来る子たちはフィリピンやブラジル出身者が多いのですが、皆一生懸命に日本語を学んでいます。そして、同時に自分たちの母国語も身につけています。

日本語はこの子たちが日本で生きるためにぜったいに必要な言葉であり、母国語は自分たちの文化だから、両方必要なのです。

天野さんのその熱意はどこから来ているんですか?
保育園児たちやその御両親は、住んでいる地域や社会とどのように拘わりながら暮らしているのですか?
どんな手助けがあると良いと思いますか?

天野さんのお話しをうかがいましょう。

天野みきさん
保育園児たち

第35回 
NHS(英国の国営医療)のマタニティーユニットで助産師として働く私の生き方
2020年5月 29日(金曜日)
日本時間 19:00 – 21:00 /スイス 12:00 – 14:00/ロンドン 11:00 – 13:00
時間がいつもと違いますので御注意を!!!!
大好評、放課後の30分!
じっくり対話のできる少人数のセミナーです。定員15名

ゲストはロンドンの病院で助産師として働いておられる宮内はるみさんです。

外国で資格の必要な仕事をするのは大変なことではないかと思います。また宮内さんはご主人と共にお子さんを4人育ててもおられます。

どういうきっかけで英国に永住するようになったのですか?
今のお仕事について、日本と英国との違いや共通点を教えて下さい
英国の資格を取るのは大変だったと思いますが、どうやって資格取得の準備をされましたか?
お仕事を通して気付かれた、英国の出産に対する考え方や家族のあり方について、お考えを伺わせて下さい
どうやって時間のやり繰りをしながら、お子さんを育ててこられたのですか?
外国で働きたいと思っている日本の方々にどんなアドバイスをされますか?

宮内さんのお話しを伺いましょう。

宮内はるみさん
宮内さん(右から2番目)と同僚たち

第36回 
グローバル環境で育ち、働いてきた私が日本に送るエール
2020年6月 29日(金曜日)
日本時間 21:00 – 23:00 /スイス 14:00 – 16:00
大好評、放課後の30分!
じっくり対話のできる少人数のセミナーです。定員15名

ゲストは井上美香さんです。井上さんは海外で幼少期を過ごし、グローバルカンパニーを経て現在資生堂執行役員を務めておられます。

井上さんのユニークな生い立ちは、今までの人生にどんな影響を与えたと思われますか?
井上さんは長い間外国の化粧品会社にお勤めでしたが、どのようにキャリアを伸ばしてこられましたか?
そこにはやはり言葉のご苦労もあったのでしょうか?
日本と外国と二つの会社を比べたとき、人間関係、コミュニケーション、働き方など、どんな違いに気付かれていますか?
日本人がグローバル社会で羽ばたくためのメッセージをお願いします。

日本を外側から見てきた井上さんからお話しを伺いましょう。

井上美香さん

【Zoom(オンラインシステム)を初めて使う方へ】

地球市民塾ではZoom(ズーム)というオンライン会議システムを使います。初めての方も安心して下さい。YouTubeが見られるぐらいのネット環境があればオーケーです。ログイン、パスワード設定など面倒な事は何もありません。

このご紹介ビデオは分かり易いですよ。
http://study-meeting.org/wp/?p=221

  • PCの場合にはお受け取りになったURLをクリックすれば自動インストールできます。
  • タブレット、スマホの場合にはあらかじめアプリのインストールが必要です。
  • アプリのインストールはストアから無料のアプリ「ZOOM Cloud Meetings」というアプリをインストールします。
  • こちらにも分かり易い説明があります。iPadなどのタブレット端末の場合ですが、スマートフォンでも同様です。

Zoomが初めてで不安な方へ、セミナーの始まる30分前に初めての方のために基礎の使い方をお教えします。お早めにご案内するURLをクリックしてZoomミーティングルームに御入室ください。