外国語のコミュニケーションに興味があった ー 国際交渉の現場から (2)

気がつけば20年余 – 第二回

外国語のコミュニケーションに興味があった

私は、学校の外国語の授業は好きではありませんでしたが(先生方、済みません!)、外国の歴史や文化にとても興味がありました。小さい頃から、いつか外国に住んでみたい、外交官になりたい、と思っていましたが、どうしていいかわかりません。

外交官の方は、大学に入ってすぐにあきらめました。外交官試験問題集をパラパラ見て、これは敵わないと思ったのです。私は、なんであれ試験が苦手でした。

外国語でコミュニケーションすることには大いに関心がありました。とにかく、外国語を勉強しておけば将来何かの役に立つと思ったので、いろいろやってみました。

続きはこちらからどうぞ。

無料メールマガジン「EJDメール」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です