大きな力で成し遂げた仕事には、大きなものが返ってくる

あなたの職場の多様性を価値とちからに変えるヨーロッパ・ジャパン ダイナミクス!わたしたちのホームページにようこそ。

ヨーロッパ・ジャパン ダイナミクスは何をする?–> こちらをご覧ください。

ヨーロッパ・ジャパン ダイナミクスとは誰?–> こちらをご覧ください

***************************

【私はいつの間にか多くの大切なものを得ていました】

もうすぐスタンバイの時間です。ドキドキします。
きょうは地球市民塾の初仕事、オンラインセミナー シリーズ「世界と関わってきた人たちと話そう」の二回目の日です。

この気分、前にどこかで味わったーーー

そうだ、ジュネーブで日本のドキュメンタリー映画「ベアテの贈り物」英語版の自主上映会を開催したときでした。

映画上映なんてしたことありません。だからこその怖いもの無しでした。友人と二人、この映画を一人でも多くの人に見て欲しい、その気持ちだけにツキ動かされた7ヶ月間、多くを準備してきました。フィルムがジュネーブに届かない!?なんていうウソみたいな危機も実際にありました。

2006年5月初夏の金曜日、初上映会の日を迎え、ジュネーブ大学講堂の前で受付の机などを並べていると友人たちが手を貸しに来てくれました。

その頃私は会社勤めのサラリーウーマンでしたが、今思うとさして仕事に支障がなかったことが不思議です。

ベアテの贈り物は、2006年と2008年、合計3回ジュネーブで自主上映しました。2008年は失業中だったのですが、仕事を探すのを中断して準備にかかり切りました。

今思うとその時に御縁の出来た方々が、今の私の大きな財産になっています。

これは不思議です。

お金にもならず、ましてや手柄にもならず、「この映画を一人でも多くの人に見て欲しい」一心だけだったのに、私はいつの間にか多くの大切なものを得ていました。

地球市民塾では田原真人さんに聴き手になっていただいて、そんなお話もまたたくさんしたいと思います。
日本の外で生きていくとはどういうことか、迫力のある話を聴きたい方、今まで知らなかったものの見方に気付きたい方、どうぞセミナーにいらしてください。
オンラインセミナー シリーズ 一回目
「世界と関わってきた人たちと話そう」
7月15日 土曜日 好評終了
日本 18:00 – 19:30 / マレーシア 15:00 – 18:30 / スイス 11:00 – 12:30
あと数時間です!7月21日 金曜日ーー>あと3名、オーケー!
日本 20:00 – 21:30 / マレーシア19:00 – 20:30 / スイス 13:00 – 14:30
お申し込みはこちらからどうぞ↓↓↓↓↓

https://jp.geneva-kurisaki.net/オンラインセミナー/世界と関わってきた人たちと話そう/

**************************

 

IMG_4335

ジュネーブ上映会、2006年5月

無料メールマガジン「EJDメール」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です