東日本大震災 支援のプロが現場で語る

震災現場で支援に当たるプロの皆さまの率直なご意見が、3編に簡潔に纏められています。現場に行った、会津泉さんのメーリングリストから頂きました。

こういうことはなかなか報道されないと思いますので、皆さまと共有致します。クリック!

●現場は限界に来ている
●神戸との違い
●福島原発のおかげで震災情報が消されている
●マニュアルに頼るな。ポリシーに従って行動せよ
●産業への影響
● 記録されないものは記憶されない
●アマチュア無線の有効性
●気の毒な被災者からわがままな被災者への転換
●災害時の行政の役割は被災者の自立を促すこと
●ボランティアの役割と出所

などなど。

どれもみな、貴重な知恵だと思います。

無料メールマガジン「EJDメール」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です