第32回 2020年2月28日

ベトナムで起業した僕の目に映るこの国と日本

2月の地球市民塾はベトナムを取り上げました。インスピレーショントークは、豊田英司さん、アジアゲートベトナム 代表、です。豊田さんはベトナムで起業し、ハノイを中心に総合人材サービスやコンサルティングを日系企業に提供しておられます。その強みは、どうしても外からでは見えづらいベトナムの人事労務や事業経営に関する情報を事実としてクリアに理解し、顧客にアドバイスできること。豊富な御経験に裏打ちされたビジネスです。

駐在員でおられたときと、現地企業の経営者となった今とでベトナム社会の見え方はどう変わりましたか?
ベトナムってどんな国ですか?
ベトナムの人々を理解するキーワードは何ですか?
ベトナムから見ると、日本の強みと弱みはどう見えますか?
ベトナムでビジネスを始めたい人はベトナムの人々とどのような気持ちでつきあえばいいのでしょう?

豊田さんならではの、泥のついた生き生きしたベトナムのお話しです。

セミナー動画を販売します

地球市民塾の動画はユニークな価値に満ちています。
一本の長さは、本講座が約90分、放課後が約30分、合計ほぼ120分です。

お申込の後に”お支払いフォーム”をお送り致します。

一度御参加になったセミナーでも、改めて動画を見ると新しい気づきが満載で、驚かれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です