英語の話し方、ここを変えると大きく変わる (4) — コネクターに注目!

【コネクターに注目!】

この記事をポッドキャストで聴く。

前回は、文章を繋げるために、ついつい “So, ….”, “So, ….” とばかり言ってしまう、というお話しをしました。
「コネクター」の手持ちの数を増やしましょう。コネクターとは、文(sentence)と文を繋ぐ言葉のことです。それだけでも、あなたの話し方はかなりスッキリします。
こんなぐあい↓
元の文章
I had a fever in the morning yesterday.
So I decided to take an urgent appointment of the doctor.
コネクターを使った文章
I had a fever in the morning yesterday.
Instead of going to the office, I decided to take an urgent appointment of the doctor.
ここではInstead of を使っています。
コネクターとして役立つ言葉は他にもいろいろ。
Despite —, In spite of —, According to —, While —, etc.
この次誰かのスピーチを聴くとき、コネクターに注目(耳?)してみてください。
幾つか覚えましたか?そうしたら次に話すとき、自分で一つか二つ使ってみてください。
これだけでも、あなたの話し方は大きく変わります。
(写真は左からアイガー、メンヒ、ユングフラウ。こんな名山が街の駅からひょいと見えてしまうスイス)

アイガー北壁とユングフラウヨッホ、ツーン駅から見上げる

無料メールマガジン「EJDメール」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です